こんな使い道が?!あの食材を使って環境に優しいトイレ掃除をしよう!

洗剤がなかった時代、世のおばあちゃん達はどうやってトイレなどの水回りの掃除をしていたのでしょうか。

 

こんな使い道が?!あの食材を使って環境に優しいトイレ掃除をしよう! すごいぞ!レモンを使ってトイレ掃除をしてみた。

 

こんな使い道が?!あの食材を使って環境に優しいトイレ掃除をしよう!

 

トイレ掃除にはクエン酸の洗剤を使うとよく汚れが落ちます。
そのクエン酸がたくさん含まれているのが、レモンです。
レモンやグレープフルーツ、みかんなどの柑橘類の果物には「リモネン」という成分が含まれています。
リモネンは洗剤成分として洗剤も販売されているそうです。
アレルギーで手荒れしている人にはリモネンの洗剤がオススメ


 

使い方

 

レモン汁をひたしたキッチンペーパーを
トイレの汚れいる部分に置きます。

 

30分〜1時間ぐらい放置します。

 

スポンジてゴシゴシと落として、雑巾で水吹きすると綺麗に落ちます。

 

 

注意点

 

塩酸系の洗剤と混ぜないでください。
石系には逆効果になります。

 

トイレ掃除に便利な食材

 

レモン
グレープフルーツ
みかん

 

お酢を使ってみよう!

 

お酢=穀物酢はクエン酸の宝庫です。
使い方
お酢対水=1対1の割合でスプレーを作る。
トイレの床や便器に吹きかけます。
トイレペーパーで拭き取り水に流します。
仕上げに水吹きします。

 

トイレの汚れすなわち、尿=アルカリ性の汚れなので、お酢や柑橘類の皮を使うと汚れが綺麗に落ちるのです。
穀物酢の他にホワイトビネガーでも効果があります。

 

注意点

 

リンゴ酢や米酢の使用は避けてください。糖分が強いのと掃除するアイテムに適していません。
掃除して約1週間ぐらい効果はあります。

 

 

  • 岡山・不用品回収
  • 岡山の廃品・遺品整理